グルメ・クッキング

そうだ、玄米を食べよう

なぜだか、ふいに、

「玄米だ!」と頭に浮かんだ。

近頃、夫の食欲がなく、

夫が残さないように、など思いながら

料理を作っていると、

どうも、私自身は物足りない。

夫が食欲がないのは、

本人によれば、

風邪気味だから、

ということだけれど、

体調の悪さが

ほんとに風邪かどうかは

私にはわからない。

それに、一緒に食事をする人間が

あまりに偏った食べ方をしていると、

私自身の食事が

それなりにバランスが取れているのかも

わからなくなってくる。

特に、パートの仕事が終わった後など、

ものすごく疲れてしまって、

甘いものを食べたりしても、

なんとなく、自分の体が欲しているのは、

これじゃない、

何かが足りない、

という気がしてくる。

一体何が必要なんだろう、

と考えていたら、

ふいに、最近、玄米食べてないぞ、

ということに気がついた。

私は、玄米は無水鍋で炊くのだが、

無水鍋の説明書には

3合の玄米の炊き方の分量となっているので、

どうしても3合炊く。

夫は、玄米は決して食べようとしない。

もちろん、3合の玄米、

ひとりで一日でペロリとは食べられないから、

結局、ちょっとずっに分けて冷凍する。

一方、玄米があると、

私は白米は食べないから、

夫用に炊いた白米も

さすがに1合ずつは炊くのは、

光熱費の無駄のような気がして

3合炊いて、少しずつ冷凍する。

この、ご飯を小分けにして冷凍にする、

という作業は、疲れていると

超、メンドクサイ。

やっぱり、慣れないパートの仕事で、

ちょっとバテテいたのだろう。

いつの間にか、玄米は炊かずに

白米だけ炊いていたのだった。

パートの日数を減らしてもらったからか、

なんとなく、

今月は、少し気が楽である。

それで、ふと、玄米のこと、思い出したのだった。

昨日、3合炊いて、おにぎりにして、

たくさん凍らせた。

今日の分は、味噌を塗って冷蔵庫に入れておき、

朝、チンしてから、

ちりめんじゃこまぶして食べた。

そういえば、朝食からみそ汁が消えて、

何カ月にもなるような。

朝ご飯、夫がご飯ではしんどそうになったので、

結婚30年にして初めて、

朝食をパン食に切り替えたのだ。

ああ、こうして書いてみると、

私って、自分の好きなモノとダンナの状態にあったモノ、

だったら、

けっこう、旦那に合わせて食事してるんだなぁ、

と気がついた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昂林

昨夜、栗ご飯を炊いて食べた。

晩ご飯の後、大根と豚バラを煮て、

今日、栗ご飯と煮物を持って、

母のところに行った。

実家の奥に、

私の結婚後できた、

不思議の物置があり、

ティッシュとか、トイレットペーパーとか、

母があと10年長生きしても

使い切れないであろうほどの備蓄がある。

そのほかにも、

いろいろ置いてあったのだが、

ただの空き箱が

かなりあることに気がつき、

それを物置から出して

潰してまとめた。

まだまだ不思議の物置状態だけれど、

それでも、部屋のつきあたりが見えた!

さて、雨がだんだん激しくなる中、

家にたどり着いたら、

また夫が寝ていた。

やれやれ、と思いつつ、

晩ご飯食べないのか、

と声をかけたら、

半分寝ながら、腹ペコだ、

と言う。

こんな日は、旦那が晩ご飯つくってれていると、

すごくうれしいだろうと思うし、

それが無理でも、

冷蔵庫や冷凍庫から適当に漁って

何か食べていてくれればよろしいのに、

とも思うけれど、

そういうことをしない夫を選んだのも

私が実に未熟者であった証拠。

疲れていたので、

テキトーにカレーうどんのつゆを作り、

ナスの漬物と冷凍の伊達巻を切って、

もう一度、寝ている夫に声をかけたら、

よほど空腹だったらしく、

さすがに起きた。

それで、安心して、冷凍うどんを

汁に入れ、晩ご飯完成。

デザートに食べようと、

生協で届いたリンゴを出す。

昂林」という名前。

初めて食べる気がする。

調べたら、

「ふじ」と「不明」の交配選抜種

だとか

ふじ枝変わりか、あるいはアポミクシス

とか書いてあった。

「不明」というのが、ちょっと謎めいていていいなぁ。

人間て、来歴がよくわからなくても、

食べられれば食べちゃうんだ、

とも思う。

生協から届いた袋には、

ちょっと大きめと

ちょっと小さめが1個ずつ入っていたが、

けっこうお腹がいっぱいだったので、

葉っぱがついていた、小さい方を剥いた。

Kourin

身は硬めで酸味もあり、

おいしかった。

すっかり、お腹も気分も落ち着いたら、

どっと、疲れが出てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチビュッフェ

夏にあった行事の打ち上げで、

ランチビュッフェに行く。

制限時間内に、

メインの料理と

サラダ、スープ、デザートが食べ放題。

スープは、ほんの一口、と言う感じであったけれど。

制限時間があるので、

メインの料理は、

幹事さんが魚介スパゲッティに決定。

ケチャップ味でごまかしてあって、

とびきり、おいしいスパゲティと言うわけでもなかったけど、

食べる気なくすほどではなく、

朝ご飯、控えてきて、腹ペコだったので、

つい完食。

そして、目的のデザートに

しっかり挑戦。

ババロア、

生クリームムース、

チョコレートムース、

ロールケーキ、3種、

チーズケーキ、

チョコレートケーキ、

プリン、

ミニシュークリーム、

ミニマカロン、

クッキー、

グレープフルーツ、ピンクグレープフルーツ、

巨峰、マスカット、

パイナップル・・

飲み物は、

オレンジハーブティとコーヒー一杯ずつ。

確かに、甘いものは、

食べている時は「別腹」。

でも、食べおわると、

お腹がくちくて、

やっぱり、スパゲッティを食べたのと

同じ腹であったと、

思い知らされた。

でも、明日になれば、

また、

気分転換に、紅茶とちょっと甘いもの、

食べたくなるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セロリ

3日くらい前、スーパーで

アメリカ産のセロリ、

葉っぱを取った状態で1株(という助数詞でいいのか?)、

87円だった。

日本産の白っぽいセロリが1本130円以上していたので、

別にセロリがすごく好き、

というわけでもないけれど、

その緑色に魅かれるように

購入した。

葉っぱがついていると、

使い切らないで

葉の部分をダメにしてしまうことが多く、

ちょっと心が痛むから、

葉っぱがついていない、

というのは、とても気が楽。

昨日の夜、

筋を取って(気のせいか、筋が多かった)

適当な大きさに切って、

キュウリと一緒にレモンを利かせたドレッシングで食べた。

食べている時は、「オイシイ!」と思っていたのだが、

しばらくすると、

何だか自分がやたらセロリ臭い気がしてきた。

歯を磨いても、

口の中に

セロリの香りが残っていたせいかもしれないけれど、

何だか、自分がセロリ人間になった感じ。

今日の摂取量はこれ以上無理、

という気もした。

娘が、以前は平気で玉ねぎのスライスが食べられていたのに、

ある時期から、

火の通っていない玉ねぎやネギ、にんにくを少し多めに食べると

調子が悪くなり始めたように、

私もある日、

セロリ摂取の総量が限界地を越えてしまうようにも感じた。

今、私は、

「セロリ苦手」と「セロリ大丈夫」の

微妙な境界線上にいるのかも。

アルコール業界のCMではないが、

   セロリはなにより適量です

なぁんて。

まぁ、セロリ依存症なんて病気は、

さすがにないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑

今日は、土用の丑の日、なので、

生協で購入しておいた

蒲焼を温めて食べた。

炊きたてのご飯を準備すべく、

玄米を精米しようとしたら、

ちょっとコクゾー君たちがいたので、

ざるでせっせとふるったり、

大きな鍋に移して、

大きな鍋ごと別の容器に入れ

その容器には水と少しばかりの洗剤を入れ、

それを明かりの下に置いたりとか、

料理は大してすることがなかったけれど、

思いのほか

台所で時間を潰した。

何年か前に、

やはりコクゾー君たちを

大量発生させてしまったことがある。

夜の台所で、

どこからともなく、

かさこそかさこそと音が聞こえてきたので、

ギョッとしながらも音の原因を突き止めたら、

玄米の袋の中でうごめくコクゾー君たちだった。

一瞬、気がつかなければよかったのに、

と思ったほど。

今回の何倍もいたように思うけれど、

とりあえず、密封しておいて、

翌日、がんばってふるいにかけた。

でも、虫は除去できても、

食べられちゃったコメの方が

コンディションが悪くて、

炊いたご飯がおいしくないし、

すぐに悪くなる。

結局、「お百姓さん、ごめんなさい」と

捨てた。

今日は、蒲焼食べて、肝吸いも飲んだことより、

コクゾー君たちとの戦いの方が

記憶に残りそう。

ところで、

今日が「土用の丑」なら、

昨日は「土用の子」、

明日は「土用の寅」ってことになるんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼

牛丼

牛丼を購入。

今までも
ほとんど牛丼は食べたことなかったが
牛丼で名を馳せたこの店のは
人生初。

「牛丼」というのは
すき焼きの残りを
ご飯に乗せたドンブリ物
というイメージだったので
思っていたより
辛めの味に感じた。

どうしてもまた食べたい、
といった物でもなかったが、
某ハンバーガーよりは
いいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新ジャガ

野菜売り場の新ジャガが

あんまりかわいらしかったので、

久しぶりにジャガイモを買った。

去年は低糖質ダイエットをしていたから、

ジャガイモなど目の敵で、

よそ様から頂いたのは仕方がないとして、

自分では買わなかった。

今も、夜は、糖質抜きに努めているけれど、

昼ご飯に食べるくらいはいいかな、

と思って、買った。

今日の昼は、豚肉でだけれど、

肉ジャガ。

以前は、とりあえずの酒の肴に

ジャーマンポテトもどきとか、

よく作った。

しかし、そうした、

つまみを連想させるものは

なるたけ食卓に載せずにいるから、

もう1年以上、ジャーマンポテトも食べていない。

久しぶりのジャガイモ、

おいしかった。

でも、これでしばらく

ジャガイモの購入はないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤギのチーズ

ブログネタ: アニメに出てくる「食べてみたい!」と思う食べ物は?参加数拍手

アニメに出てくる「食べてみたい!」と思う食べ物、といえば、

やっぱり、ハイジのヤギのチーズ!

火にあぶってたらぁリとした感じが、

なんだかすごくおいしそう。

ハイジのチーズと

ハイジが飛び込んで寝るわらのベッドは

本では味わえなかった

ハイジの世界。

ヤギのチーズ、

まだ食べたことはない。

ヒツジの肉も好き嫌いが分かれるから、

ヤギの乳から作ったチーズとなると、

けっこう個性的なような気がする。

わらのベッドもほんとはかなりちくちくする、

という話を聞いたことがある。

だから、どちらも、

本物は知らない方が幸せなのかも知れないけれど・・

ヤギの乳と言えば、

去年の暮に、メキシコ土産で

ヤギの乳のキャラメルをもらった。

ものすごく大きな袋を持ってきたので

何事かと思ったら、

キャラメル700g入りであった。

こんなに重いもの、おみやげにしたら、

荷物が重くなってたいへんだったろうに、

と思うけど、

メキシコの飛行機会社はアバウトなのかも。

外国のお菓子にあまりビビらない私も、

初体験のヤギの乳に、

ちょっとドキドキして食べた・・

確かに癖はあった。

知っている感覚でいうと、ヒツジ臭い。

まぁ、ヤギの乳なんだから、

ヒツジ臭いんじゃなくて

ヤギ臭いってことなんだろうけど。

でも、きわどいところで、

なんだか、後引くおいしさ。

カロリーも、すごくありそうなので、

私の手元に置いておくと、

1人で食べまくって

たいへんな事態になることが予想されたから、

「日本の甘さでないものが大丈夫」で

かつ

「ヒツジの臭い、大丈夫」と思しき人たちに

分けまくった。

娘も当然大丈夫、

と思って分けたのだけれど、

やっぱり「ヤギの乳」が怖くて

まだ食べずにいるらしい。

あぁ、書いていたら、食べたくなってきた。

あのお菓子の味から考えると、

ヤギのチーズもそれなりに

ヤギ臭くておいしいに違いない。

やっぱり、食べたみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景品女

来月の仕事の予定はゼロなのに、

その職場の

新しい仕事の開拓のための書類作りに

今日は出かけた、

悲しい時間給生活者の私。

仕事の最中に、

宅配便の「ご不在連絡eメール」が入った。

どうやら、クール便らしい。

本以外に、何か、注文したっけ?

と思いながら、

帰宅して再配達依頼の連絡をする。

しばらくして、宅配業者がやって来た。

玄関のドアのガラス越しに見えた

宅配のお兄さんが持っているカラフルな箱が

ビールの箱に思え、ギョッとする。

ビールの懸賞なんかに応募した覚えはないけど、

と思ってよく見ると、

応募したのは

ヨーグルトの懸賞だったことを思い出した。

携帯での応募で、

ふたの裏のシリアルナンバーを入力する懸賞。

二回目のチャレンジで

当たったんだった!

外れ覚悟で応募しなけりゃ、

当たりもないから、

他のことはズボラなのに、

実は

せっせと懸賞に応募している、

ビミョーにマメなところがある私なのであった。

チョコやらヨーグルトやら

食べ物づいているなぁ。

この調子で、

新しく、働きがいがあり、そこそこお金も頂ける仕事も

手に入れたいものだなぁ。

そんな、都合のいい話はないか・・

Mataatari  

ヨーグルトとエコバッグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただき物

今日まで出向いていた

仕事先の人から

いただき物をした。

イタリアのお菓子らしい。

日本語の内容説明つきだけど。

夫と食べようかと思ったけれど、

確かめてみたら、

やはり「リキュール」が入っている。

職場に持っていこう。

あれ?

仕事中に、リキュール入りチョコ食べてもいいのかな?

ん~、酒気帯び運転になるほどは

入っていないと思うし、

職場の人はアル症じゃないから

いいんじゃないかとは思うけど、

どうなんだろうなぁ。

Itachoco

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧