« アカデミー主演女優賞 | トップページ | 不思議な人たち »

傲慢さ

今日、自分と似たようなことをしている人たちと

会合があったのだけれど、

なぜか、自分と通じるものをひとかけらも感じないで

すごく居心地が悪い感じがした。

私の中で、自分の方がまっとう、

という気持ちがあるのかな。

それって、私が傲慢、てことだよなぁ。

私が傲慢だから、

今日、あった人たちのよさに気がつけなかったのかな。

あまりよく知らない人たちについて

自分の直感的な判断が

けっこうそれなりに的を射てしる、

ということが、間々私にはある。

そして、

どうも、打っても響かない相手だなぁ、

と思うと、

つい、相手にマイナスの評価をしてしまう。

打っても響かない、という表現を選ぶこと自体が、

傲慢か。

ん~。

しかし、非難しているつもりはないのだけれど、

「何なんだ、あの人たちは!」という気持ちになるのは

抗いがたい。

修業がまだまだ足りぬ。

この、もやもや感はどうすれば消えるんだろう。

|

« アカデミー主演女優賞 | トップページ | 不思議な人たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/54101876

この記事へのトラックバック一覧です: 傲慢さ:

« アカデミー主演女優賞 | トップページ | 不思議な人たち »