« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

地震の日の夕方、

たまたま、残り一目盛だったガソリンを

満タンにして帰ったし、

仕事も自宅待機だったりしたので、

結局、今のところ、車で通勤できている。

昼食もちゃんとお弁当持ってでかけているので、

昼休みにどこかに移動することもなく、

おそろしく運動不足。

今日は、地震以降、休業していたペット屋が

店を再開したというので、

猫砂を買いに、歩いて出かけた。

うららかな陽気。

カラスが巣作りに使うのだろう、

枯れ草をくわえて飛んでいく。

ヒバリも鳴いている。

枯れているように見える草の実をつついているのは、

メジロかな。

青空に浮かんだ雲を見ていたら、

ふと、一句、思いついた。

 ひさかたのひかりのどけき春の日に

 しずこころなく

 放射線のふるらむ

チョウ字あまり・・・

まぁ、ほんとにそんなに降ってたら、

買い物なんか行かないけれど。

それにしても、

ほんとにヤバいのならそれらしく、

確かに、異常事態だけれど、

なんとかしのげそうなら、

しのげると、

どうして発表できないんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震度6弱

揺れた。

職場の建物の外に出て

しばらく様子を見た。

つながらない、とわかっていても

携帯で電話する。

こんな時に限って、車のガソリンは

あと一目盛。

一時間半くらい退避して、

とりあえず家に向かう。

心配していたほど

信号はダメになっていなくて、

車の数は多いけれど

なんとか事故もなく走る。

途中、いかんこととは知りながら、

信号待ちのたびに娘に電話。

通じたと思ったら、

美容院で髪を切っているところだとか。

安堵して家に帰ると、

我が家ではコップが一つ割れただけの被害。

信じられない内容の報道。

久しぶりに、娘とメッセンジャーで話をする。

娘の大事な幼馴染が、仙台在住。

無事でいてくれるといい、と願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »