« タヌキ | トップページ | シャガール展 »

慣れ?向き・不向き?

清掃の仕事は、

いくつか分担がある。

一つの担当を何とか覚えたと思うと、

次の担当を覚える。

今は、トイレ掃除はなくなって、

喫煙室のタバコの処理などをする。

正直言って、タバコの臭いは苦手である。

夫は昔はタバコを吸っていたが、

15年くらい前に止めている。

腎結石か何かの治療で、

医者に

「酒をやめる」

「タバコをやめる」

「塩分を控える」の

三つの選択肢を迫られたと言う。

ほんとうは、全部を実行した方がいいに決まっているのだが、

それでは実行不可能と医者は考えて、

どれか一つでいいからするように言ったらしい。

いや、先生、そこはやっぱりなし崩し的に

全部を要求していただきたかったな。

もちろん、我が家から紫煙が消えたことは

本当にありがたいのだが。

職場でも、もちろん建物内では禁煙だから、

近頃は何日もタバコの臭いを嗅がずに済むことも多い。

すっかり、タバコに対する耐性が薄れてきたところで、

大量のタバコの吸い殻の処理作業。

これは、私にはけっこうきつい。

タバコの処理よりは、トイレ掃除の方がいい。

しかし、贅沢を言っていられる身分ではない。

なにしろ、どう頑張っても、

私は時間内に仕事を終えることが

まだ難しいのだ。

「誰でもそうよ。

忙しさに慣れることよ。」

と先輩は言ってくれるが、

私の愚図さ加減、

やっぱり、掃除の仕事には不向きなんだろうか、

とさえ思えてしまう。

センスのある人から見たら、

手際が悪くて無駄が多いんだろうなぁ。

|

« タヌキ | トップページ | シャガール展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/48799715

この記事へのトラックバック一覧です: 慣れ?向き・不向き?:

« タヌキ | トップページ | シャガール展 »