« ブタ | トップページ | 嘘をつく »

facebookの恐怖

とある知り合いがfacebookに興味を持って、

何ぞの手続きをしたらしい。

というか、

その人は、あんまりネットに慣れている人ではないので、

本人にその意思はなかったけれど、手続きをしちゃったらしい、

というのが正しいのかもしれない。

それで、私のところに招待状が届いたまでは

まぁよしとしよう。

しかし、その招待状が恐ろしかったのは、

この人たちがあなたの知り合いかも、

と言って、ほんとうに私の知り合いの名前が

6人も載っていたことだ。

私は、まだ、facebookにサインアップもしていないのに

なぜ、それほど親しくはないけれど、

確かに知っている人たちの名前や写真が並んでるのか・・・

その人たちがメールをやり取りした相手を

facebookが把握しているのかも、

とは思ったものの、

それはそれで、非常に気味が悪い。

今日、娘と電話でやり取りして、

その話をする。

娘が英語のサイトでその答えを見つけた。

やはり、6人の人たちの方のアドレス帳を

facebookが把握していて

私のアドレスと照合して

「この人たち、知ってるんじゃない?」と

連絡してきた、ということらしい。

なんじゃい、それ。

おばさん的には、

それって、個人情報の流出じゃないかと思うけど、

どうなんだろう。

|

« ブタ | トップページ | 嘘をつく »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/48596603

この記事へのトラックバック一覧です: facebookの恐怖:

« ブタ | トップページ | 嘘をつく »