« キンチョー | トップページ | 体調不良 »

呑気

だいぶ前のことになるが、

子どもの出産は帝王切開だった。

胎児の成長は順調だったのだが、

逆子が治らず、

破水して、私の体の方の出産の準備は

順調に進んだものの、

結局、赤ん坊が横向きだというので

急遽、帝王切開での出産となった。

お腹を切ったのだから、

その後の経過として、

ガスが出てくれないと困る。

ところが、そのガスがなかなか出なかった。

私の状態としては、

胃がやたら痛くなっていた。

それで、医者にそのことを言うと、

「空気を飲み込み過ぎている」

と指摘された。

それで、腸のガスと

飲み込んだ空気が

胃に溜まってしまって苦しくなっていたのだ。

何とか、自分の呼吸に気をつけて、

その後、めでたくガスも出て

今日に至っているわけ(?)である。

今、そのことを思い出してみると、

自分がふだんから

空気を吸い込み過ぎる傾向があることに

はたと気がついた。

ついでに、過敏性腸症候群もあるような気もする。

子どものころは、お腹の調子が

どちらかというといい方ではなかった。

それが、結婚したら、すっかり元気。

親元を離れて

こんなに元気になるってどういうことだろう、

と自分の親不孝ぶりに呆れたこともある。

空気を飲み込みすぎるのは

「呑気症」にあたるのかもしれない。

「呑気」は「のんき」と普通読むけれど、

「呑気症」は「どんきしょう」と読む。

ほんとうに「のんき」な人は

「どんき」にはならないらしい。

「呑気症」に、+過敏性腸症候群のガス型、

と考えると、

自分が追い込まれた状況の時の体調が

すっかり説明できる! (^-^;

私の座右の銘は「能天気」、

見た目も能天気で充分通っているのに、

実は、小心者なんです、私。

|

« キンチョー | トップページ | 体調不良 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/48105972

この記事へのトラックバック一覧です: 呑気:

« キンチョー | トップページ | 体調不良 »