« いただき物 | トップページ | 梅香る »

自分のお墓

2年半ほど前に、自分たちの墓を購入した。

いわゆる、公園墓地。

春になると、桜がきれい。

展望台から湖も見える。

まだ、誰も入っていない墓なのだが、

ときどき掃除に行く。

結構気に入っている場所。

でも、去年は、管理料を払いに行った時しか

行かなかったかもしれない。

今日、墓地の近所で用件がふたつあり、

用件の合間に時間ができたので、

立ち寄って、花立てにたまった水を捨て、

墓石の汚れを拭いた。

それから、

寒さに震えながら、湖を見て、

人のお墓を見ながら

ぐるっと墓地の中を回った。

駐車場に止めてあった

全然知らない人の車の中で

「ご主人待ち」しているミニチュアダックスフンドを

からかってみたら、犬が鳴いて、

ご主人があわてて戻ってきた。

 いやいや、そんなに睨まなくても、

 お宅のお子さん、

 さらったりしませんて。

それでも、半端に時間が余ったので、

どこかファミレスでも見つけて

コーヒー飲みながら本でも読もうかと思って

車に乗り込んだところで、

マナーモードの携帯がブルブル。

遥か西に住んでいる友人からだった。

墓地の駐車場に止めた車の中で、

曇り空を舞うトンビを見ながら、

ぼやきっこした。

ほんとはいったん家に帰っても

時間はあったのだけれど、

出直す時間もガソリン代ももったいないし、

やっぱり、夫がいる家に帰りたくなかった私なのであった。

|

« いただき物 | トップページ | 梅香る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/47727331

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のお墓:

« いただき物 | トップページ | 梅香る »