« いのち | トップページ | にわか鉄子 »

ネコは見ている

生ネコ体験のない4歳児に

おっかなびっくりいじくられて、

ネコもストレスがあったらしい。

今日、点滴に連れて行ったら、

いつもより体重が少なかった。

とはいえ、最終的には、

大人しく撫でられていたから、

とりあえず、

かの4歳児はネコに敵愾心を持っている存在ではないと

ネコは認めたのだろう。

ネコ好きの人が来れば、

呼びもしないのにやってきて

ゴロリとしたり、

なめたりする。

反対に、そうでない人が来れば、

ひっそりかくれて

ちっとも出てこない。

ちなみに、夫の弟は、

自分は犬猫、子ども、お年寄りに好かれる、

と自慢していたけれど、

ネコの評価は厳しくて、

彼にはまだ近づかない。

いつも、夫にいじめられているからだろうか?

しかし、

ネコは、私の妹夫婦にもあまり近づかない。

妹夫婦も、本人たちは、ネコ好きだと思っているのだが。

ネコは何で判断しているんだろう。

|

« いのち | トップページ | にわか鉄子 »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/47854095

この記事へのトラックバック一覧です: ネコは見ている:

« いのち | トップページ | にわか鉄子 »