« 「紅葉」のささやき | トップページ | 超越した存在 »

フラフープ

娘はフラフープの名手である。

電話しながらでも、

本を読みながらでも

フラフープできてしまう。

いつだったか、フラフープしながら

私と長電話して

40分も回していたことがある。

私も、子どものころは回せた。

しかし、娘に触発されて

取り組んでみても、

10回も回らない日々が続いていた・・

先日、娘が帰宅した際、

「回せるようになった?」と聞くので、

「まぁ、君ほどではないけど」

とクルクル。

「あ、すごいじゃない。

 ずいぶん練習したんだね。」

「というか、やはり、前は、

 お腹周りの脂肪が

 フラフープの運動エネルギーを

 奪っていたんだと思う。」

「え?結局、それ?」

「うん、たぶん。」

そう、フラフープを回す技術もあるが、

腹周りに肉があると、

それがフラフープの回る力を低下させて

すぐに回らなくなる。

それで、頑張って練習しても、

ちっとも回らない。

しかし、贅肉が落ちてくると、

少ない労力で

フラフープの回転が維持されるから

回るようになってくる。

それで、またお腹周りが

少しすっきりする。

すると、フラフープはまたよく回る・・・

悪循環、の反対は、なんて言うんだろう。

好循環?

|

« 「紅葉」のささやき | トップページ | 超越した存在 »

家族」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/46791178

この記事へのトラックバック一覧です: フラフープ:

« 「紅葉」のささやき | トップページ | 超越した存在 »