« コブ | トップページ | 長靴 »

ちゃんとやれる

先週観た『ぐるりのこと。』で、

うつ病になった妻が、台風の夜に泣きじゃくるシーン。

DVDは返してしまったので確認できないのだが、

「もっとちゃんとやれると思ってたのに。」というようなことを

言っていた。

その気持ち、すごくわかる。

私も、あれやこれや、

もっとちゃんとやれると思っていたし、

ちゃんとやらなきゃ、と思っていた。

でも、自分の不器用さを考えれば、

そんなに何もかもちゃんとできるはずないし、

端から「パス!」していることもあるのに、

それでも、最終的には、

自分は、家のこともちゃんとやれて、

仕事もちゃんとやれて、

いい奥さんで、いいお母さん、でありたい、

と思っていたような気がする。

ちょっと掃除は苦手だけど、

お料理が上手で、

明るくて前向きな私

そんな私の連れ合いが、

なんでアル症なんでしょう?

それは、そもそも私が心底ノー天気、

ではなかったから。

そもそも、自分の中の何かを

ずっと見ないようにして

今日まで来てしまったから。

ということを

どうしても、認めざるを得ない

今日このごろ。

と同時に、

何かが自分の中で育ってきているような気もする

今日このごろ。

|

« コブ | トップページ | 長靴 »

アル中」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

天気の悪い日は、心も、うつ状態になるようです。

部屋の掃除や溜まった衣類の洗濯をしようと思っていたのですが、どうも気分が乗りません。
うつ状態でだらだらと時間ばかりが経ちます。

またADHD状態の片付けられない部屋になってきました・・・

投稿: TheBeach | 2009年10月26日 (月) 01時16分

>ちょっと掃除は苦手だけど、
>お料理が上手で、
>明るくて前向きな私

実は私もそうですー。(笑)

なのになんで、こんなアル症男と?なんて。(笑)

でもそう、自分の心の奥にあるものを認めたくなかったんですよ。私はお酒を飲まないけれど、結局彼と同類項だな、と思うことも多いです。

お互いに「何か(誰か)」に依存する傾向にあるかかな、と。でもそれがわかって来ただけでも良かったような気がするこのごろです。

投稿: 和 | 2009年10月26日 (月) 12時19分

The Beachさん カーペンターズの「Rainy days and mondays always get me down.」という歌の文句を初めて知った時、よその国の人もおんなじなんだな、と妙にうれしかったのを覚えてます。
昨日の日曜も天気悪かったし、寒かったし、洗濯もパス、掃除もパス、ご飯作るのも超いい加減にやり(空腹には勝てない私)、そのくせ、フリーセルばかりやっておりました。
天気が悪く空がどんよりしていると、一日のどこに自分がいるんだかわからなくて・・・お天道様が懐かしい。

投稿: kurulimpa | 2009年10月26日 (月) 22時38分

和さん まだまだ、油断すると、認めかかっている、自分の心の奥底に押し込めたものを、また否認してしまおうとする自分がいます。
その一方で、ゆるゆると始まった何かの崩壊が静かに進行しているようにも思えます。
うまく言えないのですが、0か10ではなく、1から9まである自分でもいい、という感じ。
まぁ、いまのところ、0.02くらいかな?
って、何の根拠もないですが(笑)
雨が降って寒くて、ユーツなのに変わりはないのですが、でも、少しだけ、以前よりそんな状況での、自分のどんより度が小さくなったような気がしています。

投稿: kurulimpa | 2009年10月26日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/46584083

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんとやれる:

« コブ | トップページ | 長靴 »