« Julie & Julia | トップページ | 幻の旅行プラン »

アンチ・アンチエイジング

テレビの番組の宣伝で、

胸のサイズが手術しないで

とてもボリュームアップしたという女性が出ていた。

若々しく見えるその女性が

実は60歳、というので、

出演者が仰天、といった様子だったのだが、

それを見ていた家人が

「あのおばさん、60だって。」と言う。

照明がいっぱい当たって

誇らしげに胸を強調してほほ笑むおばさん。

光の加減か、皺もあまりわからない。

何かしらの努力をして

60歳なのに若さを保っている、

ということなのだろう。

でも、どこが素敵なの?

60年生きてきたのに、

それが何も反映されていない表情って

そんなにうらやましい?

メリル・ストリープの写真、

遠目で見ると「かわいい」くらいでも

ちゃんと見ると、皺も思い切り自己主張してる。

でも、それも素敵に思えてしまう笑顔。

若いころのメリル・ストリープのインタビューを見ると

声も細く、表情を表すのは顔だけ。

それに比べて、最近のものは

声も太くなった感じだし、

手振り身振りで快活に話す、

という感じで、

早い話が「おばさんになった」というところなのだけれど、

そのおばさんさ加減が

おばさんとしては、見ていて気持ちがいい。

なんだか、人生をちゃんと味方につけている感じがする。

私も、あんなふうに

自分の人生を味方につけていきたい。

テレビに映る、年齢不詳のおばさんを見ながら

家人に言う。

「かわいそうに。

自分の人生味方に付けられなかったんだね。

60にもなって、バカみたい。」

そうだ、と、そこで思いいたる。

ちぢむ前頭葉がむなしいのは、

まだ60なのに80歳の脳になっている、

ということ。

80年の人生の積み重ね抜きに

脳だけ先に年を取ってしまったこと。

酒を飲みすぎたばかりに、

そして、止められないばかりにね。

|

« Julie & Julia | トップページ | 幻の旅行プラン »

Meryl Streep」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/45817877

この記事へのトラックバック一覧です: アンチ・アンチエイジング:

» ボトックス [ボトックス]
ボトックスについて紹介しているブログです。ボトックスの使われ方や安全性について紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 11時57分

« Julie & Julia | トップページ | 幻の旅行プラン »