« マニフェスト | トップページ | アンチ・アンチエイジング »

Julie & Julia

なかなかDVDを見る時間も作れず、

『マンマ・ミーア!』は、

前半だけ見てそのまま、

『マディソン群の橋』と『Out of Africa(愛と哀しみの果て)』は

レンタルで借りたままになっている。

こういうとき、ネットで借りるシステムは

返却期限がないから助かるけれど、

試験などの期限がないと勉強しないのとおんなじで、

なんとか頑張って見よう、とはならないもの。

それでも、

simplystrrep.comというサイトは毎日チェック。

今度の金曜日に

Amy Adamsと共演の

『Julie & Julia』という映画が封切りになるとかで、

いろいろな情報がのアップされている。

Amy Adamsとの組み合わせは

『ダウト』と同じだけれど、

Amy演じるJulieは現代の女性、

Merylが演じるJuliaは

ちょっと前の時代の女性なので

共演と言っても、同じシーンにはでないらしい。

どちらも実在の女性で、

Julia Childというのは、

アメリカの料理のオバサンとして有名らしい。

アメリカで生活をしていた、年上の人に聞いたら、

テレビ番組見たことがある、と言っていた。

料理を作る話なので、食べるシーンが多く、

それも、リハーサルの時から

本気で食べるよういわれたとかで

Merly Streepも15ポンド、というから、7、8キロ?

体重が増えたという。

今年のアカデミー賞の頃の写真を見ると、

確かに巨大化している。

しかし、さすが、女優さん、

最近の映像は、『マンマ・ミーア!』の時より

細くなったかも、

という感じ。

WikipediaでJulia Childを調べてみたら、

真珠湾攻撃の後、

海軍に入って中国に行って仕事していたとか、

中国で知り合った人と結婚して

その後フランスで生活し、

アメリカにフランス料理を紹介したとか、書いてあった。

とても背が高かったとかで、

映画のほうは、Merylが背が高く見えるよう

セットとか作ったらしい。

アメリカ人なら誰でも知っている

有名な人らしいが、

日本ではマイナーだなぁ。

映画の予告編見ていると、

二人の女性の生き方の模索が

料理を通して描かれているのがわかる。

ぜひ、見てみたいけれど、

日本でも上映するといいなぁ。

|

« マニフェスト | トップページ | アンチ・アンチエイジング »

Meryl Streep」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/45806194

この記事へのトラックバック一覧です: Julie & Julia:

« マニフェスト | トップページ | アンチ・アンチエイジング »