« 声に出す | トップページ | アリさんになぁれ »

願い事

七月の初めに、職場である行事があり、

そのとき、七夕飾りも一緒に準備した。

昨日、その行事の反省会があり、

担当者が準備した資料には、

なぜか、その短冊に書かれた願い事が

書き出してあった。

どうも、最近の関係者の考え方がわからない、

と、お偉いさんがのたまったのを受けて、

担当者が、ご参考までに、

と、短冊の内容を全部見て打ち込んだらしい。

何たる神経の持主。

七夕飾りを手伝った同僚が切れた。

「これは、個人情報保護の観点から見ておかしい。」

その理屈が説得力があるかはやや微妙だけれど、

爆発すると大変な人なので、

反省会の場は、それなりに凍りついてしまった。

とはいえ、私は、さりげなく、

彼女の肩を持ち、

事態の収拾に努めた。

短冊は、誰もが見られるものだけれど、

誰にでも見せるような形の資料にするなんて

とんでもないことだ、

と思う。

そもそも、反省会に、自分の反省は一言も出さずに、

短冊の内容を打ち込む作業をするんて

時間の使い方が間違っている。

行事にかかわった人たちから

「改善点」について全然意見が寄せられない、

とか言っていたけれど、

それなら、もう一度リマインドすればいいのに、

それもしないで、短冊見ていたなんて。

まったく、どうして、あんな馬鹿が、

私たちよりお金もらっているんだろう。

|

« 声に出す | トップページ | アリさんになぁれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/45662109

この記事へのトラックバック一覧です: 願い事:

« 声に出す | トップページ | アリさんになぁれ »