« 愛って何? | トップページ | 『きくち体操』 »

一年

昨日、今日と、向かいの家の人の出入りが多い、

と思っていたら、

今日、礼装している人たちがいた。

そうだ。

向かいの90歳を超えたおばあさんが亡くなったのは、

去年の今頃だった。

お向かいのご当主は、

おばあさんから見て孫にあたる人。

去年の5月ごろに

救急車で病院に行ったものの、

病院ではもう手の施しようがないといわれ、

それならば、家でできるだけのことをしよう、と

娘や孫や、ひ孫たちが

お世話していたけれど、

ついに、天に召されたのだった。

(お向かいはクリスチャン)

まさに大往生である。

おばあさんは、

家人をえらく気に入ってくださっていて、

ときどき、ふたりで話し込んでいた。

家人が、亡くなった息子さんと

だいたい同じ年くらいだったせいもあるのだろう。

家人も、亡くなった母親を思い浮かべながら

おばあさんとお話をしていたようだ。

あれから、一年たったのか、

と思うと

私もしんみり。

おばあさんが

家人のアルコール依存症をお知りになったら、

どう思われるだろう。

|

« 愛って何? | トップページ | 『きくち体操』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533907/45768646

この記事へのトラックバック一覧です: 一年:

« 愛って何? | トップページ | 『きくち体操』 »